ドラマ PR

新宿野戦病院炎上理由なぜ?塚地武雅と宮藤官九郎も原因?

新宿野戦病院炎上理由なぜ?塚地武雅と宮藤官九郎も原因?
Pocket

今回は「新宿夜戦病院炎上理由なぜか、原因は塚地武雅か?宮藤官九郎か?」を調査しました。

7月3日(水)22時スタートの宮藤官九郎さん脚本のドラマ『新宿野戦病院』。

ドラマが開始する前から、すでに炎上騒ぎとなり話題になっています。

なぜ炎上しているのか、何が原因なのか、見ていない人はよくわからないことも多いですよね。

一番話題になっているのは、トランクドラゴンの塚地武雅さんの役柄についてですが、実は調べてみると、炎上理由は1つではないことが分かりました。

そこでこの記事では、7月ドラマ『新宿野戦病院』に関わる炎上理由について解説していきます!

 

新宿野戦病院炎上理由なぜ?塚地武雅が原因か?

今回ニュースやSNSで話題となった炎上理由は、塚地武雅さんのXの投稿によるものです。

原因は新宿野戦病院の塚地武雅さん演じる役「看護師長・堀井しのぶ」の紹介にありました。

新宿野戦病院に登場する人物に対して、ジェンダーに関する認識の差別や問題があるとの声が挙がっています。

また、ドラマ公式サイトの「堀井しのぶ」の紹介文でも批判や炎上が相次ぎ、問題になっています。

 

新宿野戦病院の塚地武雅の「堀井しのぶ」の紹介文

炎上となった原因の一つは、塚地武雅さんのXの投稿文にご自身の演じる「看護師長・堀井忍」の紹介文でした。

男か女か分からない謎の看護師長の#堀井しのぶ 役で出演します!笑

引用:Xの投稿文より

この投稿を見て、このような意見があがっていました。

  • 差別や軽視がある
  • 笑えない、笑えるような生き方なのか?
  • 自分の存在を「謎」にされて辛い
  • 誰も言わなかったのか?
  • 「男か女かわからない」は良くても、それをネタにして笑うのはダメ!

「男か女かわからない」という部分よりも、「出演します!笑」の「笑」に批判の声が挙がっていたように思います。

一方で「こんな看護師さんいる!」「面白そう!」という声もあり、今回の炎上に関しては「ドラマとして純粋に楽しめばいいのでは?」という声もありました。

 

新宿野戦病院ドラマ公式サイトの「堀井しのぶ」の紹介文

もう一つの炎上理由は、フジテレビのドラマ公式サイトの「堀井しのぶ」の紹介文です。

現在紹介文は変更されていますが、炎上当時は以下のように記載されていました。

院内の看護師長。ジェンダーアイデンティティーで、その振る舞いや言動にチャーミングさを兼ね備えており、病院に運び込まれてくるDV被害者、トー横キッズなど“ワケあり”患者たちに対しても、物怖じすることのないフランクな性格。

引用: 新宿野戦病院 – フジテレビ (fujitv.co.jp)

この文章から「ジェンダーアイデンティティ」という言葉の使い方が、日本語として間違っているという指摘がありました。

ジェンダーアイデンティティとは「性自認」つまり、「自分の性別をどう認識しているか」という意味です。

実際、「ジェンダーアイデンティティは男性です」「ジェンダーアイデンティティはトランスジェンダーです」などの使い方があります。

これにより「正しい使い方ではない」という指摘を受け、公式サイトから削除されました。

実は最初、この部分は「男か女かわからない」という文章でしたが、「ウケを狙っている」などの批判を受け、その部分を「ジェンダーアイデンティティ」に変更。

指摘を受けて削除した後、フジテレビは「文章に誤りがあったため、修正した」とメディア取材で回答したそうです。

現在は「ジェンダーアイデンティティで」がそのまま削除されています。

 

新宿野戦病院の炎上は宮藤官九郎も原因?

塚地武雅さんはSNSの投稿により拡散され、大きな炎上理由となりましたが、実はもう一つ、脚本家の宮藤官九郎さんのコメントがひどいと炎上していました。

問題となったのはドラマの公式サイトのコメントです。

舞台は新宿歌舞伎町。トー横、ホスト、反社、オーバーステイの外国人、ホームレス、コンカフェ、ラーメン二郎。よく考えたら、まるで僕のために用意されたようなワクワクする設定。

引用:https://www.fujitv.co.jp/shinjuku-yasen/

社会問題を「ワクワクする設定」とし、「ドラマに面白おかしく利用できる題材ではない」、「不適切だ」という意見が噴出、炎上する事態になりました。

これらの社会問題をどのようにとらえ、ドラマで演出されるのかに注目が集まっています。

 

まとめ

今回は「新宿野戦病院炎上の理由がなぜか」について解説しました。

炎上した一番の理由は、塚地武雅さんの役柄の紹介にありました。

また、宮藤官九郎さんの社会問題に対するコメントにも批判の声が上がっています。

しかしこのような社会問題に対し、どのように描かれていくのかが楽しみという期待の声も多いです。

ドラマスタート前から炎上する事態となりましたが、ドラマが始まった後はどうなるのでしょうか?

大ヒットドラマをたくさん生み出している「クドカン脚本」というだけあって、かなり注目されています。

一体どんなドラマになるのか楽しみですね!