ドラマ PR

destinyと最愛の似てる点を比較!パクリなのか徹底検証!

destinyと最愛の似てる点を比較!パクリなのか徹底検証!
Pocket

2024年4月9日から放送が開始されたドラマ『destiny』。

元恋人との再会をきっかけに過去の事件の真相に迫るサスペンス・ラブストーリーです。

そんな作品ですが「ドラマ『最愛』のパクリなのではないか」と話題になっています。

  • destinyが最愛と似てる点を知りたい
  • それぞれのドラマで何が似てるのか、何が違うのか知りたい

そんな方に向けて今回は「destinyと最愛の似てる点について」まとめています。

また、合わせて「パクリなのかそうでないか」も最後にまとめています。

気になった方は最後までチェックしてみてくださいね。

 

destinyと最愛の似てる点を徹底比較!

destinyと最愛には次のような似てる点がいくつか挙げられます。

  1. サスペンス・ラブストーリー
  2. 過去の事件から現在へつながる展開
  3. 初恋相手と再会
  4. 主人公と初恋相手が敵対関係
  5. 田中みな実が出演
  6. 音楽の雰囲気が似てる

今回はその中でも①~⑥の似てる点を徹底比較していきます。

 

destinyと最愛の似てる点①サスペンス・ラブストーリー

最初の似てる点は事件と恋愛が絡んだ「サスペンス・ラブストーリー」であることです。

その理由はそれぞれの大まかなストーリーから分かります。

destiny 検事である主人公がかつての恋人との再会をきっかけに、20年前の父の死と12年前の友人の事件の真相を追っていく。12年前の事件は主人公と初恋相手が交際中の最中に起こる。
最愛 15年前、好きな人と恋人関係になる直前にある人物の失踪事件が発生。その後、好きな人の引っ越しをきっかけに離れ離れに。そして殺人事件をきっかけに再び出会うことになる。

このようにどちらのドラマも事件と恋愛要素が散りばめられていますね。

また、展開が早いといった点も挙げられているようです。

 

destinyと最愛の似てる点②過去の事件から現在へつながる展開

次の点は過去の事件が現在へとつながる展開」です。

過去と現在は表の通りです。

  • destiny
過去 12年前と20年前の事件で、それぞれ父と友人を亡くす。
現在 主人公が元恋人と再会したことで、過去のふたつの事件を追っていく。
  • 最愛
過去 15年前のある人物の失踪事件
現在 過去の事件が現在の殺人事件へと関連していく

また、そもそもの物語のはじまりは主人公が大学生活を送っている点も共通しています。

 

destinyと最愛の似てる点③初恋相手と再会

3つ目は「初恋の相手との再会する」ところです。

どちらのドラマも第1話で学生時代の初恋の相手と再び出会います。

その出会いをきっかけに物語が大きく動くことになるので、そういった点も似てますね。

 

destinyと最愛の似てる点④主人公と初恋相手が敵対関係

4つ目は「主人公と初恋相手が敵対関係」にあることです。

詳しく説明をすると、下記のように取り調べる側・取り調べを受ける側に分かれます。

  • destiny
主人公 検事
初恋相手 被疑者
  • 最愛
主人公 殺人事件の重要参考人
初恋相手 刑事

それぞれ男女の立場は逆になっていますが、敵対関係であることは共通していますね。

 

destinyと最愛の似てる点⑤田中みな実が出演

5つ目は「田中みな実さんが出演」されていることです。

田中みな実さんはdestinyでは及川カオリ役、最愛では橘しおり役を演じています。

また役柄にも次のような似てる点があります。

  • 大学時代の関連人物
  • 事件のカギを握る
  • 事件の真相を話したもしくは、ほのめかした矢先に亡くなっている。

このような点も相まって「似てる」と感じる方が多いのかもしれませんね。

 

destinyと最愛の似てる点⑥音楽の雰囲気が似てる

最後の似てる点は「音楽の雰囲気」です。

どうやら「BGMの入り方や雰囲気が似てる」といった声が複数挙げられているそうです。

音楽スタッフは「同じ方が担当している」と思った方も多いのではないでしょうか。

しかし、次の表を見るとそれぞれ別の方が手掛けているのが分かります。

destiny 得田真裕(『silent』や『アンナチュラル』などを担当)
最愛 横山克(『リバース』や『夜行観覧車』などを担当)

どちらの音楽スタッフさんも様々な作品を手掛けています。

担当作品の中には事件ものや恋愛ものももちろん含まれています。

それ故にか「少し雰囲気が似てるな」と思う方もいるのかもしれません。

また主題歌はこちらのアーティストの方が担当されています。

destiny 椎名林檎
最愛 宇多田ヒカル

女性のソロシンガーが歌っている点では共通していますね。

その点でもどこかしら似てると感じた人も多いのかもしれませんね。

 

destinyは最愛のパクリ?

ここまでの点をふまえると「パクリなの?」と思う方もいるのではないでしょうか。

確かに実際口コミを見ると、次のような声が複数あるのが分かります。

恐らくそうした理由は物語の大まかなベースや雰囲気、路線が同じだからでしょう。

しかし、違う点ももちろんあります。

それはそれぞれのドラマで脚本家が違うことです。

destiny 奥寺佐渡子・清水友佳子 (代表作『リバース』)
最愛 吉田紀子 (代表作『Dr. コト―診療所』)

この違いからdestinyの結末は「最愛とは違う最終回」になることも考えられます。

また実際にどちらのドラマの第1話を見てみると、大まかなベースは同じです。

ですが、登場人物を取り巻く環境や舞台は違うように思いました。

 

まとめ

今回は「destinyと最愛の似てる点、パクリについて」まとめました。

destinyと最愛の似てる点は以下の通りです。

  1. どちらもサスペンス・ラブストーリーである
  2. 過去の事件から現在へつながる展開がある
  3. 初恋相手と再会する
  4. 主人公と初恋相手が取り調べる側と取り調べを受ける側で敵対関係にある
  5. 田中みな実が似たような役柄で出演している
  6. BGMの入り方や雰囲気が似てる

上記の点から「似てる、パクリだ」と感じる方が多い。

しかしそれぞれ脚本家が違うため、最愛とは違う最終回になるかも!?

destinyのストーリーはそろそろ終盤に近づいてきています!

どのような結末になるか考えるとまだまだ見逃せませんね。